★御礼★2010年もありがとうございました!

2010年も残すところあと数時間となりました。

『あっという間の一年だったぁ~』
『長い一年だったなぁ~~』などなど・・・・、
皆様それぞれの思いがあると思います。

私ども、ロータスグレーシーズのショップは、今年の5月にオープン。
それから、早約半年。

長いマラソンレースだったようで、一方で、駆け足で進んできた気も
するぐらい、あっという間の一年ではありましたが、
今までにないほどとても充実した時間を過ごすことができました。

こうして、ここまでこれたのも、お客様をはじめ、
このブログを通じてお知り合いになれた素敵な方々からの
多くの励ましと支えをいただきましたおかげです。

スタッフ一同、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
心より御礼申し上げます。

明日から2011年。新しい一年が始まります。

皆様にとって、今年より来年がさらに飛躍なる年になることを、
心より願っております。

そして、さらなる商品の充実、サービス向上を目指し、スタッフ一同精進して参ります。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

残りわずかではありますが・・・・・、
2010年も良いお年を・・・★!!!

ロータスグレーシーズインセンスショップ
スタッフ一同

カテゴリー: 1-美しいカオリを、美しい暮らしに。, 2-Information~お知らせ~ | タグ: , , , | コメントする

「天使になった男」を読んで

こんばんは

気づけば・・・もうサザエさんの時間も終わり・・・・日曜日の時間もあと残りわずかですね!
明日から、また仕事!!残りわずか、ゆっくりお休みください♪

さて、先ほどのブログの続きです。
麗かな気持ちの良かった今日は、「木春 」のお香を焚き、お部屋をキレイな香りで染めて、
リラックスした気持ちで、読書を
ニコニコ

今日読んだ本は、『天使になった男』。

 

本屋さんで、偶然目にはいり、本の帯に書かれている『世代を超えて広がる感動の渦!』
というキャッチにひかれ、購入しました。
しかし、実際読んでみると、正直なところ・・・“感動”するというよりは、
自己啓発系のショートストーリだったので、とても“学び”になりました。

事業に失敗したポール(主人公)が、自殺をしようとしたが、レイフ(天使)に出会い、
そこから、時間を巻き戻して、レイフとともに自分の行動を客観視してみる。
客観視してみてわかる、自分の姿・行動・気持ちをとおして、ポールは「恐怖心」を克服し、
勇気をもって人生を変えていく、という物語。

本は、「勇気と目標達成の20の原則」を序章にわけながら、書かれており、その中から。
たくさんの幸福のヒント・メッセージを物語を読むことで感じることが出来ます。

その中でも、一番私は印象的に残っているメッセージは、
情熱的に夢見て、理性的に考える
いいことには情熱的になって、悪いことには理性的になればいいの』です。

これは、ポールの最愛の妻であるジョーンが、
意気消沈しているポールに伝えた言葉。

『夢をもて!!夢にむかって、進め!!!』というメッセージだけを
心にしているものは、夢にむかって一歩進んだものの、
現実の世界の厳しさに直面すると、ひるみ、そして、おじげつき、
不安・恐怖の気持ちがあらわれ・・・そして、あきらめることになったり・・。

でも、この「いいことには情熱的になって、悪いことには理性的になればいい」
ということもしっかり自分の胸の中にいれておけば、
たとえ目の前に困難なことがおきたとしても、客観的にみて、
事実に対する冷静な分析をして、正しく判断、状況を理解することができる。

当たり前のことなんでしょうが、ついついこの冷静な客観的に物事をみるということを、
忘れてしまい、時には感情的になってしまうこともあり。

私は、このジョーンの言葉で、心の中にどことなくあった重い思い・考えが、
スゥ~ッとキレイに消え去り、すごく気持ちが楽になりました。

他にも、「大切に思う気持ちが勇気の源」
「ポジティブシンキングとは、実現すると信じて積極的に取り組むこと」など、
物語をとおして、あらためて気づかされ、誰にでも「奇跡」をおこせると。

無意識に手にとった本から、私はまた一歩人間として成長できるような気がするぐらい、
物事の見方がかわり、人生がまた大きく変わるような気がしています。
この本を手にとったのが、まるで神様から今の私へのメッセージと思えるほどに・・★。

そういうわけで、勝手ながら・・・こちらが↓私の書評です。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
合格日曜日の読書にオススメ度:★★★★☆
◎2時間もあれば、サラッと読め、また読みやすい物語のため。
◎自己啓発本ではあるけれども、物語をとおして実感・実体感できるので、
気を張らずに読める。
◎明日からのワークライフ面で、すごく役立つこと満載♪
合格心スッキリ度:★★★★★
◎どことなく漠然とした不安を抱えている、
これから何かをしようとしている、 
夢実現の中で、何か大きな壁にぶつかってもがいている、
そういう方におすすめです。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

心のデドックスも終わり、気持ちの良い優しい香りの中にいれて、
なんだが幸せいっぱいな気分です。

明日からのお仕事も、またがんばれそうニコニコチョキです。

皆様も、残りわずかですが、ゆっくりとした日曜日の夜をお過ごしください音譜

カテゴリー: 1-美しいカオリを、美しい暮らしに。 | タグ: , , , , | コメントする

麗かな日曜日に~お香の香とともにリラックス読書~

こんにちは
今日は、気持ちのいい晴れ晴れとした日曜日。
気持ちのいい目覚めができました。

朝早く起きた私は、愛犬の未来ちゃんとお散歩へ。

今年で、満10歳になる未来(みく)ちゃんも、今日は気持ち良いみたいで、お散歩のあとも、
一緒に日向ぼっこをして、二人でじゃれあっていました。

それにしても・・・本当に・・・・親ばかみたいですが・・・・、未来ちゃんはかわいいのです。
今日も、なぜか「ヴゥァ~~~♪」となんか歌っているかのような声をだしてw

さてさて、そんな気持ちのいい休日。
日頃毎日忙しく生活されている女性の皆々様がたにおすすめしたいのが、
日曜日のゆっくりした時間を、ゆっく~~~~り過ごすこと。

ついつい、平日の仕事の疲れもあって、日曜日ぐらいは、ゆっくりたくさん!!寝たい!!と思ったり、
起きたものの、ついつい。。。。ダラダラとTVをずっと観続けてしまったり・・・。

そして気づいたら、「あぁ・・・もうサザエさん!!!あぁ・・・・もう明日からまた仕事かぁ~~」なんて・・・。
そうダラダラと過ごしてしまうと、いわゆるサザエさん症候群になってしまうことも・ガーン
(かくいう私も、昔はそうでした得意げ

日曜日のこの時間をいかに、ゆっくり自分だけの時間を過ごせるかによって、
自分の心のバランスも整い、リフレッシュされ、また何より、感性がより磨かれ、
“より美しい女性”として、仕事もバリバリできる新しい週を迎えることができると思います。

ゆっくり過ごす方法は、人それぞれで、いろいろなスタイルがあると思います。
映画を観たり、本を読んだり、漫画を読んだり?!、
お掃除をしたり、趣味の手芸をしたり、手紙を書いたり・・・・、
運動をしたり・・・・♪

もちろん、私にもその時、気分によって違います。
そんな今日の私は、すごくいい天気で、お部屋にも明るい太陽の日差しがはいってきたので、
まったり読書モードニコニコ

↑これは、私の部屋の一番のお気に入りスポットです。
良い日差しがはいりこみ、愛情をこめている観葉植物のテラ君とみどりちゃんを前に、
大好きなお香の香りに部屋を包み込みます。

そして、何を読もうかなぁ~~と思って、昨夜本屋に行って選んできたのが、
お気に入りのDiscoverさんから出版されている「天使になった男」。

この帯のメッセージにある「世代を超えて広がる感動の渦!」を読み、一瞬で『これを読みたい!!』と、即決。

本を選ぶときに、いつも思うのですが、私はどうもその時の深層心理によって、
本を選ぶジャンル・内容が違うのです。

そして、今の私はどうも「涙をながしながら、感動をしたい・・・」という思いが
隠れているのでしょうか。

それでは、私もこれからゆっくりとした読書タイムをしてまいります♪。

書評等は、また後ほど・・・・・ニコニコ

皆々様も、素敵な日曜日の午後の時間をお過ごしください!

カテゴリー: 1-美しいカオリを、美しい暮らしに。 | タグ: , | コメントする

トイレ掃除とお香で福来る?!

こんばんは、maiです。

先日お会いしたお客様から聞いた「トイレに科学的芳香剤をおいておくと、マイナスのパワーが充満して運気が落ちるのよ!だから、天然の香りのものが置きたかったの!!」とのこと。

トイレの掃除を日課にしている私にとって、お掃除の後のお香を焚いて、おトイレが良い香りになっているのが、朝の楽しみの一つ♪。

でも、何気なく聞いたそのお客様の言葉が脳裏に残っており・・・、
天然のこのお香であれば、プラスパワーがトイレに充満?!^^
と、なんだか勝手に喜んでしまっていました。

とはいっても、今年の紅白出場が決まった植村花菜さんの「トイレの神様」という歌にもあるように・・

トイレには それはそれはキレイな
女神様がいるんやで
だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいに
べっぴんさんになれるんやで


(引用・抜粋元: 『トイレの神様』 作詞:植村花菜・山田ひろし

トイレをキレイにしておくと、いいことがおこる♪
そんな気がしています。

そして、実際に私自身、実体感しています。
毎日が自然とわきでる笑顔で過ごせることに♪。

明日の朝も、キレイにキレイに磨き、そしてお香を焚いてみようっと♪

こんばんは、maiです。

先日お会いしたお客様から聞いた「トイレに科学的芳香剤をおいておくと、マイナスのパワーが充満して運気が落ちるのよ!だから、天然の香りのものが置きたかったの!!」とのこと。

トイレの掃除を日課にしている私にとって、お掃除の後のお香を焚いて、おトイレが良い香りになっているのが、朝の楽しみの一つ♪。

でも、何気なく聞いたそのお客様の言葉が脳裏に残っており・・・、
天然のこのお香であれば、プラスパワーがトイレに充満?!^^
と、なんだか勝手に喜んでしまっていました。

とはいっても、今年の紅白出場が決まった植村花菜さんの「トイレの神様 」という歌にもあるように・・

トイレには それはそれはキレイな
女神様がいるんやで
だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいに
べっぴんさんになれるんやで

(引用・抜粋元: 『トイレの神様』 作詞:植村花菜・山田ひろし

トイレをキレイにしておくと、いいことがおこる♪
そんな気がしています。

そして、実際に私自身、実体感しています。
毎日が自然とわきでる笑顔で過ごせることに♪。

明日の朝も、キレイにキレイに磨き、そしてお香を焚いてみようっと♪

カテゴリー: 1-美しいカオリを、美しい暮らしに。 | タグ: , , | コメントする

伝説の宝塚「ブスの25箇条」で、自分自身を振り返る

先週末、家でのんびりお香を焚きながら、読書をしていました。そして、その本に載っていた伝説の宝塚『ブス25箇条』というのが、とても興味深かったでので、ご紹介させていただきます。

1. 笑顔がない
2. お礼を言わない
3. おいしいと言わない
4. 目が輝いていない
5. 精気がない
6. いつも口がへの字の形をしている
7.自信がない
8. 希望や信念がない
9. 自分がブスであることを知らない
10. 声が小さくイジケている
11.自分が正しいと信じ込んでいる
12. 愚痴をこぼす
13. 他人をうらむ
14. 責任転嫁がうまい
15.いつも周囲が悪いと思っている
16. 他人にシットする
17. 他人につくさない
18. 他人を信じない
19. 謙虚さがなく傲慢である
20. 人のアドバイスや忠告を受け入れない21. なんでもないことにキズつく
22. 悲観的に物事を考える
23. 問題意識を持っていない
24. 存在自体が周囲を暗くする
25.人生においても仕事においても意欲がない

 

 

思わず、『なるほど~~~~~!!』と思ってしまいました。言われてみると、たしかに同性からみても「美しい!!」と思う女性って、内側からHAPPYオーラがでていますよね。
それって、結局は、心のもちようなんだなと思いました。

 

そういえば、『心が表情にでるんだ!』と思ったことが、ちょうどありました。先週末に妹が実家に戻ってきて、いろいろと話しをしていました。社会人になって早2年、仕事も恋愛もいろいろと大忙し。そして、同時に、仕事の部分では、職場の関係もいろいろとあるみたいで・・・・心がストレスで一杯。

 

そして、そんな妹と、昔の家族写真を振り返ってみていくと、妹と私の顔の表情、特に、目つきが変わってきているのがわかりました。

 

妹は、まだ社会に出る前で、毎日が楽しい!!学生生活の時、目がキラキラと。そして、オーラも明るい!

 

かたや、何年か前の私は、仕事が忙しく心に余裕がなかったので、心身ともに疲弊してしまい、目が死んでいる・・・かと思うように、輝きがなく。たまたまだったのかもしれないけれども・・、唇が、お見事に「へ」の字に。

 

 

でも、今は、その表情が、それぞれ対称的に。

 

私は、もちろんまだまだ全然「美人」という外見ではないですが、表情がここ最近の写真と振り返ると、明るくなったなぁ!と。(自分で言うのも変なのですが・・・・汗。)

 

 

今の妹は、明るくふるまっているつもりでも、心の鏡である「目」が、何年か前の写真と見比べると、曇っているのがみるようにわかり。

2,3年前の私は、ストレスで一杯で、自分の殻の中にはいったまま、黒い気持ちがたまれば、たまるほど、自分はなんて悲劇のヒロインなんだろうかのように思え、周囲が憎たらしく思ったり。また、同僚や家族、友人へも、「当たり前でしょう」かのような思いで接し、『ありがとう』の『あ』の字も頭に浮かばなかったころ・・・。そして、『もう自分はどうしようもない。。。』

そう思っていた自分が、語弊はありますが、懐かしくもありますが、そんな自分から脱却できた今、宝塚のこの「ブス25箇条」というのが、すごくうなづけます。

こうして、自分自身も振り返って思ったのが、「心の余裕がもてるようになれば、周りの世界への見る目が変わる」ということ。

今は、毎朝起きるたびに、『今日も、新しい一日を迎えられてありがとう!』『おいしいご飯をいつもありがとう』『運転士さん、安全運転で電車を運転してくれてありがとう!』と、、自然と心の中からそう思えるようになりました。

ぜひ、皆さまも一度この「ブス25箇条」を読み返して、今の自分に当てはまるところがあるかないか、振り返ってみてください。

何かそこから、あらためて自分自身と向かい合える時間がもてるようになれれば、幸いです★。

 

 

本日も当ブログをご覧頂き誠にありがとうございました。

 

カテゴリー: 1-美しいカオリを、美しい暮らしに。 | タグ: , | コメントする